30年前、不衛生な生活で爪水虫を悪化させてしまったと思う。

「クリアネイルショット」使い始める前の足(2017/4/17)

30年前、不衛生な生活で爪水虫を悪化させてしまったと思う。

水虫・爪水虫を発症したのは30年前・・・
当時、一人暮らしで予備校に通っていた時。
お風呂の無いボロいアパートに住んでいて
お金も無くて、何日もお風呂に入れない日があった・・・。

 

靴も、1足を毎日履いてたから
かなり臭かった。

 

恐らく、不衛生な環境で
不治の病とも言える爪水虫になってしまったんだと思ってる。
それでも、当時は、お金も無くて
水虫の薬を買うこともできず悪化していった。

 

上の写真を見て分かるように
左側の親指と、右側の中指の爪がほとんど無い。

 

生えてくるものの、すぐに破れてしまったり剥がれてしまう。
靴下にも引っかかるので、爪切りで剥がれた爪を落とすと
写真のような感じになってしまう・・・。

 

今は、毎日お風呂にも入れるし
水虫の薬も色々と試してみた。
でも、市販の塗り薬ではハッキリ言って効果は無かったと思う。

 

全く無かったとは言わないが・・・
何年も使い続けても、上の写真のとおりだ・・・
効果は無かったと思っていい。

 

爪水虫には、水虫の薬は効果ない?

爪水虫には、爪用の治療方があった!
それが、爪水虫専用ジェル「クリアネイルショット」

「クリアネイルショット」は、薬ではなく
爪をケアするもののようだ。

 

最初は、ネイル関係のものかと思ったが
サイトを見ると、ケアと言うよりも爪水虫に特化した商品のようなので
買って試してみることにした。